セミナー・イベント

【公務員におすすめのイベント】講演-﨑田恭平さん(飫肥社中/前日南市長)「3つの視点から進めた市役所改革」「市長退職後の人生で目指すもの」

﨑田恭平さん

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は8月5日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 﨑田恭平さんは2期8年務めた日南市長時代に、『創客創人』と掲げ、人づくりこそがまちづくりと捉えて活動されてきました。
 役所内部でも人づくりにこだわり、「できない理由ではなく、できる方法を考える市役所」「予算主義から成果主義へ」「市の仕事の見える化」という3つの視点で組織を創って行きました。
 今回のセミナーでは実際にこれらの視点をどのように実現していったのか、また、市長退職後に何を目指すのかお伺いします。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

﨑田 恭平(さきた きょうへい)さん

1979年5月生まれ、宮崎県日南市出身。
九州大学工学部卒業後、宮崎県庁、厚生労働省を経て、2013年4月に33歳、当時全国で2番目の若さで日南市長に就任。2期8年を務め、3期目は出馬せず、2021年4月に退任。
「日本一組みやすい自治体」「日本の前例は日南が創る」をキャッチコピーに掲げ、ベンチャー企業並みのフットワークの軽さで、民間人の登用や官民連携による地域課題の解決策を積極的に実行に移し、その行政手腕は全国から注目を集めた。
具体的には、行政にマーケティング戦略を導入。シャッター通りであった商店街空き店舗へのIT企業誘致、大型クルーズ船の誘致、官民連携による武家屋敷(文化財)の再生などの取り組みが注目され、地方創生担当大臣の歴代3名が先進地視察に訪れるなど、地方創生の成功事例として注目されている

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:00 講演-「3つの視点から進めた市役所改革」「市長退職後の人生で目指すもの」
22:00~22:30 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2021年8月5日(木)21:00〜22:30
場所:オンライン(Zoom利用)
参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP