オリジナル記事

【公務員におすすめのイベント】OECDが提唱、公共人材がイノベーションを起こすのに必要な6つのスキルとは-古田 智子さん

講演-古田智子さん(LGブレイクスルー代表取締役)

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は10月21日に開催される古田 智子さんに登壇していただくオンラインセミナーを紹介いたします。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

古田 智子さん(株式会社LGブレイクスルー代表取締役)

1990年慶應義塾大学文学部史学科卒。流通業、建設コンサルタント業を経て、1998年に 環境総合コンサルタント会社入社。入札・プロポーザルの勝率は常に50%〜70%を叩き出すトップ営業に。またコンサルタントとしても中央省庁や 自治体受託業務の案件獲得活動から受託後のプロジェクトマネジメントまで一貫して携わり、多岐にわたる事業領域に従事。 一方で、2000年頃から自治体職員の人材育成に携わる。指導分野は公務員倫理、公共マーケティング、プレゼンテーション、折衝・交渉・コンフリクトマネジメント、政策形成など。自治体職員を勇気づけ、執行部のエンパワーメントを最終目的とした指導を展開。2019年3月現在、指導した全国の自治体職員数は概算で20,000人を超える。 2013年2月、株式会社LGブレイクスルー創業。企業と自治体が対等なパートナーとして連携し解決を図る官民連携社会の実現をミッションとし、自治体調達案件の勝率を高める我が国唯一のソリューション事業を展開。自治体案件獲得の勝率を高めたい民間企業に対する研修登壇実績、コンサルティング実績多数。

 古田 智子さんはHOLGにコラムを寄稿してくださっております。こちらもあわせてチェックしてみてください!

当日のプログラム

 地方自治体にはイノベーションを起こす難しさがあると思いますが、公共人材のイノベーションに必要なスキルを探るセミナーとなっています。

時間 内容
21:00~22:00

ご講演 -OECDが提唱、公共人材がイノベーションを起こすのに必要な6つのスキルとは

22:00~22:30

交流会(オンライン飲み会) ※交流会の際には5~8人程度にグループ分けを行います。運が良ければ、古田 智子さんと同じグループで話せるかもしれません!

開催概要

開催日:10月21日(水) 21:00〜22:30
開催方法:オンライン
※参加には「地方公務員オンラインサロン」への参加が必須となっております。

 耳だけの参加でももちろん構いません。ぜひこの機会を逃さずにご参加ください!

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP