セミナー・イベント

【公務員におすすめのイベント】講演-山本 享兵さん(和光市) 自治体実務を知る-行政計画策定のシゴト

山本 享兵さん

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

本日は12月21日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

「自治体実務シリーズ」、今回は『行政計画策定のシゴト』です。

今年4月には「反対されない改善の極意」をテーマに講演していただいた山本 享兵さんに今回は行政計画策定についてお話を伺います。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

山本享兵(やまもと きょうへい)さんの経歴

和光市役所政策課、企画調整担当統括主査。1982年生まれ。2005年、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入社。パブリックセクター部に所属し、主に地方自治体向けのコンサルティング業務に従事。公会計のほか、行政評価制度の見直し、総合計画の策定、公共施設マネジメント、ベンチャー政策など幅広い分野に携わる。
2015年10月から、和光市の企画部財政課副主幹として3年間の特定任期付職員として勤務。公会計改革を推進し、「予算仕訳」と呼ばれる新たな仕組みを導入。3年間の任期を満了後、同市の中途採用試験を受験。正規職員として採用され、政策課企画調整担当統括主査を務める。著書に『実践例にみる公会計』(第一法規、2018年)がある。

当日のプログラム

時間 内容
21:00~23:00 ご講演-「自治体実務を知る-行政計画策定のシゴト」
23:00~23:30 ウェブ交流会第1弾

開催概要

開催日:12月21日(月)21:00~23:30
開催方法:オンライン
※参加には「地方公務員オンラインサロン」への参加が必須となっております

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP