HOLG編集室 セミナー・イベント

【公務員におすすめのイベント】講演-三谷繭子さん「心地よい体験と空間づくりで、まちの愛着を生み出す『プレイスメイキング』とは?」 【NES合同勉強会】

三谷繭子さん「心地よい体験と空間づくりで、まちの愛着を生み出す「プレイスメイキング」とは? 【NES合同勉強会】

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は7月7日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 プレイスメイキングという言葉を聞くことが増えましたね。直訳すると「場作り」ですが、従来のハード視点における場ではなく、ソフト視点を踏まえた概念が存在します。具体的には、空間の居心地を向上させたり、楽しいコンテンツが育つように仕掛けをしたりすることで、まちや地域の賑わいや魅力を育んでいくものです。
 プレイスメイキングには広義のものから狭義の視点までさまざまあると思いますが、本セミナーでは株式会社Groove Designs代表取締役の三谷繭子さんをお呼びして、活用しやすくプレイスメイキングで重要な6要素について嚙み砕いて解説頂きます。

▼プレイスメイキングで重要な6要素
「①環境資源」
「②コミュニティ」
「③プロセス」
「④マネジメント」
「⑤インクルーシブ」
「⑥体幹価値」

 加えて、応用編ではDecidimにおけるプレイスメイキングの活用事例についてもお話し頂きます。
 なお、本勉強会はNECソリューションイノベータさんとの合同勉強会となります。利害関係やしがらみのない中で共に学び、交流できる機会にもなればと思っていますので、皆様のご参加お待ちしております!

<当日お聞きすること>
・プレイスメイキングとは
・プレイスメイキングの6要素
・プレイスメイキングの応用事例(Decidimの場作りにおける活用)
など

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

三谷繭子(みたにまゆこ)さん

株式会社Groove Designs代表取締役
都市開発のプランニングから事業推進、また整備後のエリアマネジメントやパークマネジメント等のスキーム構築・地域コミュニティと協働した組織づくりなどに携わったのち、 2017年Groove Designsとして独立。都市環境デザイナーとして全国各地でまちなかのプレイスメイキングプロジェクトや地域主導のまちづくりプロジェクトを支援している。また、地域まちづくりのDXとして、共創デジタルプラットフォーム「my groove」の開発に取り組んでいる。筑波大学芸術専門学群デザイン専攻卒業、同大学院人間総合科学研究科修了(デザイン学修士)。広島県福山市出身、1986年生まれ。

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:30 講演「心地よい体験と空間づくりで、まちの愛着を生み出す『プレイスメイキング』とは?」
22:30~23:00 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2022年7月7日(木) 21:00〜23:00
場所:オンライン(Zoom利用)
参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP