オリジナル記事

【公務員におすすめのイベント】講演-毛塚幹人さん「副市長の思考法-副市長の役割と行政経営の可能性」

毛塚幹人さん

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は5月13日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 3月末につくば市の副市長をご退任される毛塚幹人さんにご講演頂きます。Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満の30人」、世界経済フォーラム「グローバルシェイパー」に選出されるなど、全国の副市長の中で一際輝いていました。
 新卒で財務省に入省して4年後、若くしてつくば市に飛び込み、様々な取組みを成し遂げた毛塚さんだからお話しできることがあります。
 部長職以外の職責だと、上司や理事者の意向を直接ふれることってあまりありませんよね。副市長による行政経営の一つの解として、毛塚さんのご経験を元に皆で学べたらと思っております!

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

毛塚幹人さん

前つくば市副市長。東京大学法学部卒業後、2013年に財務省入省。国際局国際機構課G20・IMF担当、主税局総務課等を経て、つくば市の副市長を2017年4月から2021年3月までの4年間務める。Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満の30人」、世界経済フォーラム「グローバルシェイパー」に選出。1991年2月生。栃木県宇都宮市出身。

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:00 講演ー「副市長の思考法-副市長の役割と行政経営の可能性」
22:00~22:30 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2021年5月13日(木) 21:00〜22:30
場所:オンライン(Zoom利用)
参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP