HOLG編集室 セミナー・イベント

【公務員におすすめのイベント】講演-林博司さん「公務員が前例なき事業を実現するために必要なこと」

講演-林博司さん「公務員が前例なき事業を実現するために必要なこと」

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は5月18日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 前例のない事業を進めるというのは大変ですよね。北本市の林博司さんは現在34歳ですが、所属部署の先々で多くの新たな取組みを生み出してきました。
 よく、新しい取り組みが出来るのは組織や上司に恵まれているからと聞くことがありますが、組織や上司は全ての職員を自由にさせるわけではありません。
 そこで、林さんには、過去に進めた事業の事例から、新しい事業/企画を進めるためのコツや、とるべき行動についてお話し頂きます。新しい期を迎え、新たな取組みを考える上でも、あるいは、若手がボトムアップで物事を動かすヒントも学ぶことができると思います。

<当日お聞きすること>
・新しいことを企画/実現する際に気を付けているポイント
・事例を進めるための行動/ノウハウ

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

林博司さん

埼玉県北本市役所 産業観光課主査
慶應大学法学部政治学科在籍時、元総務大臣・鳥取県知事である片山善博教授のゼミ1期生として地方自治を専攻。 財政分析、福祉施策・官学連携・議会運営・道州制研究、自治体フィールドワーク等を実施。

2010年埼玉県北本市役所入庁
・情報政策担当(2010)
情報系システムリニューアル。
・広報担当(2011-2015) 広報紙・市ホームページ全面リニューアル、全国初のAIチャットボット及びオープンデータ自動連携ホームページ更新システム導入。
・財政担当(2016-2018) 財政状況を分かりやすく市民に伝える取組(全国広報コンクール入選2回)、市民公開型事務事業評価システム構築。
・シティプロモーション・ふるさと納税担当(2019-2021)
17年ぶりの社会増となったシティプロモーション「&green」(シティプロモーションアワード2021金賞、全国広報コンクール入選)、 2年連続ふるさと納税埼玉県寄付額1位。
・商工労政・観光担当(2022-)

・「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2021」受賞
・地方自治研究賞2018最優秀賞

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:00 講演パート
22:00~22:30 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2022年5月18日(水) 21:00〜22:30
場所:オンライン(Zoom利用)
参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP