オリジナル記事

【公務員におすすめのイベント】講演-増沢諒さん「自治体職員がワクワクする、地域づくりを促す"ビジョン"の作り方」

増沢諒

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は4月7日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 地方自治体は幅広い業務範囲を分業して進めていくことから、組織全体の方向性を意識し、目の前の仕事に向き合うことの難しさがあると思います。
 一方で、もし常に目の前の仕事が組織に何をもたらすのかを意識することができれば、長期的に本来の目的に向かい続けることが可能です。さらにその目指す姿がワクワクするものであれば、職員のモチベーションを高め、力を発揮しやすくなり、結果的には組織の成果につながると思います。
 本セミナーではその目指す姿であるビジョンとは何か深掘りし、ビジョンの作り方を学んでいきます。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。 ▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

増沢諒さん

NEWPEACE thinktank代表
早稲田大学、東京工業大学 大学院修了。研究テーマは「SNSを通じた政治家と有権者のコミュニケーション」。 2014年マニフェスト大賞受賞。 2015年には聴覚障がいを持ち「筆談ホステス」として知られる斉藤りえ氏(東京都北区議)の秘書を務め、日本で初めてとなる議会への音声ソフト等のITツールの導入を実現。 その後、選挙情報ポータルサイト「選挙ドットコム」を経て現職。
地方自治体・省庁・国際機関などのパートナーとして、PR戦略の策定から広報物の制作監修まで幅広い支援を行う。

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:00 講演-自治体職員がワクワクする、地域づくりを促す"ビジョン"の作り方
22:00~22:30 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2021年4月7日(水) 21:00~22:30
場所:オンライン(Zoom利用) 参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。 ▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP