オリジナル記事

【公務員におすすめのイベント】講演-加藤 徳人さん(セイノーホールディングス)地域課題解決のために企業とうまく付き合うツボとは

加藤 徳人

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

 本日は2月26日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

 カンガルー便で有名な西濃運輸をご存知の方も多いと思いますが、買い物代行サービスなどを提供したり、「ラストワンマイル推進室」といった部署を創ったりしながら、多岐にわたり行政と連携しています。
 役所が単体で解決できる社会課題は既にある程度解決済。だからこそ、これからは官民連携が必要だよね、という文脈があります。
 建設的に良い企業と良い公務員が連携することが今後も、そして永遠に不可欠になると思うので、行政や公務員が企業と上手に付き合うコツを加藤徳人さんにお話し頂きます。
 ぜひご参加ください。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。 ▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

加藤 徳人(かとう よしひと)さんの経歴

セイノーホールディングス株式会社 オープンイノベーション推進室 室長
1998年西濃運輸株式会社に入社。
現場のトラックドライバー経験を経て、首都圏営業専門職として7年間従事し、 大手新規顧客開発を担当。セイノーグループ管理者層に対する米国式マネジメント経営システムの導入およびハンズオン業務改善支援を行うなど幅広い現場経験を持つ。
2016年、新設のオープンイノベーション推進室立上げメンバーとして自社アセット活用による価値創造を目的とし たインキュベーションや新規事業構築に従事。
“SEINOアクセラレーションプログラム”の開催をはじめとし、日本初ロジスティクス専門ファンドの設立(CVC/Logistics Innovation Fund)や 、基礎自治体の協力を得ながら進めている“新スマート(ドローン)物流構築”、“農福連携事業”、“植物工場事業”など、既存事業の枠を超えた他社との共創による社会課題解決を目指す。
趣味はトライアスロンとキャンプ。

当日のプログラム

時間 内容
21:00~22:00 地域課題解決のために企業とうまく付き合うツボとは
22:00~22:30 交流会(オンライン飲み会)

開催概要

日時:2021年2月26日(金) 21:00~22:30 
場所:オンライン(ZOOM利用)
参加資格:株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。 ▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP