セミナー・イベント

『PTAのトリセツ』著者、福本靖さん講演 「電通CP塾」×「地方公務員オンラインサロン」共催セミナー

福本靖さん

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

2月19日(金)19時30分より、「電通コミュニケーション・プロデューサー塾」と「地方公務員オンラインサロン」が、ウェブセミナーを共催します。

このセミナーは、毎年電通が開催していた「コミュニケーション・プロデューサー塾」現役塾生とそのOBOG向け(地方公務員、その他パブリックセクター職員等)の公開講座を、コロナ禍においてアップデート。株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン」と「電通コミュニケーション・プロデューサー塾」が連携し、日本全国から参加可能なウェブセミナーとして開催することになりました。

第3回「電通コミュニケーション・プロデューサー塾」×「地方公務員オンラインサロン」共催セミナーの概要

開催者:株式会社電通/株式会社ホルグ
演題:PTA改革のトリセツ~住民と建設的な関係を作るには
(福本靖 神戸市立桃山台中学校校長)
日時:2021年2月19日(金) 19:30~21:10
場所:オンライン(ZOOM利用)

【福本靖さん 経歴】
神戸市立桃山台中学校校長。神戸市内公立中学校3校の勤務を経て、2008年より教頭、教育委員会事務局指導主事、校長を歴任。前任校の神戸市立本多聞中学校でのPTA改革、学力向上、ICT教育などの斬新な取り組みが多方面から注目を集めている。地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2020受賞。『PTAのトリセツ』共著者。
参加資格

電通コミュニケーション・プロデューサー塾研修生および研修OBOG、もしくは、株式会社ホルグが運営する「地方公務員オンラインサロン会員」であること

「電通コミュニケーション・プロデューサー塾」とは

電通が主宰する、自治体等パブリックセクター職員を1年間受け入れる研修プログラム。
1979年から42年目を迎え、400人近い卒業生たちが全国各地で活躍。

次代を担う自治体等パブリックセクター職員を研修生として受け入れ、電通の知見を提供し、仕事の進め方を体感することができるため、幅広い分野でプロデューサーとして活躍できる人材へ成長を促す。

パブリックセクターの若手人材の育成を応援することを通じて、地域活性化等、社会に資することを目指し、電通の社会貢献活動の一環として実施。

「地方公務員オンラインサロン」とは

2019年1月にオープンした地方公務員限定の有料コミュニティ。活躍する首長、公務員、ならびに、経営者、学者、研究者、スポーツ選手などのオンラインセミナーが月4回以上開催。セミナー後に登壇者か会員同士で交流することも可能。現在、370名以上の地方公務員が参加、会費は1,800円/月。

地方公務員オンラインサロンのイベント予定

【1月22日(金)21:00~22:30】講演-角谷智恵さん
(資生堂ジャパン株式会社 資生堂トップビューティースペシャリスト)
資生堂おもてなし研修『笑顔講座』

【1月27日(水)21:00~22:30】講演-稲村 理紗さん
(まちづくりファシリテーター/東北芸術工科大学非常勤講師)
市民・関係者と対話を深める「グラレコ/ファシリテーション」のポイントとは

【2月3日 (水)21:00~22:45】 講演- 舛田貴司さん
(PR TIMES 営業本部 アカウントプランナー、とくしま若者回帰アンバサダー[予定])
自治体事例にみる、伝わるプレスリリースの基本とは

【2月9日(火)21:00~22:30】講演-難波美智代さん
(一般社団法人シンクパール 代表理事/ 「女性からだ会議®」ファウンダー/厚生労働省がん対策推進協議会委員)
男女が押さえておくべき女性の健康とキャリア

▼地方公務員オンラインサロンの詳細・お申込みはコチラから。
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP