オリジナル記事

HOLGを通じて地方公務員を支援してみませんか?

ファンクラブTOP

(文=HOLG編集長 加藤年紀)

 メリークリスマス!皆さん、こんばんは。編集長と書くとなんだかそれっぽいので、年末の高揚感にあやかり、試しに使ってみたところです。

 さて、皆さん2018年はいかがでしたか。HOLGはうまく進んだこともありましたが、うまくいかなかったことが、その10倍はあったと思います。ウェブサイトがオープンして2年半弱となりましたが、年末にかけて一番悩んだ年でした。

 

2018年のHOLGに起きた良かったこと

 冷静にファクトを積み重ねると、良かったこともあります。この1年でHOLG.jpのSNS(Facebook、Twitter)のフォロワーは約8000人となりました。
 公務員が批判にさらされるような気がしていたため、控えていたTwitterのアカウントも今年開設し、今ようやく1000人のフォロワーが見えて来ました。早く開設すれば良かったと後悔するほど、杞憂でした。何よりTwitterが良いのは、Facebookを使わない公務員志望者などの若い方に、活躍する地方公務員の情報を届けられることです。

良かったらコチラで、Twitterもフォローして下さいね!

 また、主宰する『地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード』は、『地域に飛び出す公務員を応援する首長連合』から後援をいただき、メディアの露出も30以上となりました。
 NHKやテレビ朝日の全国放送のニュース番組や、5大紙にも取り扱ってもらえました。去年が4媒体のメディア掲載だったことを考えると大きな成長かもしれません。

地方公務員アワード受賞者

地方公務員アワード2018を受賞された方々

 来年のアワードは新たに『地域活性化センター』にも後援を頂くことが決まりました。さらに別途調整している団体もあり、とてもありがたく思っています。

地域活性化センター

椎川流「公務員の十戒」で有名な椎川忍理事長にも共感いただきました

 

悩まないはずなのに悩んだ

 丁度3か月前の9月、公務員が100人集まった勉強会『九州まちづくりオフサイトミーティングin平戸』に参加させていただきました。そこで、「困ったことは何か」という質問をいただいた際に、「悩むことがあまりない」という話をしました。

九州OM平戸

全国から地方公務員が107人集う なんと北海道からも!

 実際、ここ10年くらいは瞬間瞬間を除き、あまり悩むことはありませんでした。もしかしたら、そのツケかなと思いますが、10年分くらいの悩みがこの年末に押し寄せてきた気がします。

 悩みの一つは、地方公務員へ直接的に貢献ができていないということです。1月から全国の地方公務員向けに、新たなサービスをリリースしますので、近く皆さんにお伝えします。コンセプトは吉野家の『うまい、やすい、はやい』にちょっと似ています。

 もう一つ大きな悩みがあります。それはHOLGの影響力がまだまだ足りないこと。無力感、ないしは無効力感のようなものです。そもそも発信という行動量から足りていません。今年は毎月4人のインタビュー記事を掲載したいと思いながら、結果として月に2人のペース。残念ながら、費用と時間の面から実現できませんでした。

 

HOLG.jpを通じて、地方公務員を応援してほしい 

 その状態を打破したいと考え、本日、「『地方自治体を応援するメディア』を応援するファンクラブ」を立ち上げました。いつもながら、自らのネーミングセンスのなさに驚いているところです。

 このファンクラブは民間人や公務員を問わず誰でも加入いただけます。HOLGに共感いただいた方、HOLGを通じて地方公務員を応援したい方から、毎月500円から継続的な支援をいただく仕組みです。HOLGはその支援をもとに地方公務員への取材記事を増やし、全国の地方公務員が活躍しやすい環境を作ります。
 ご協力いただける範囲で、無理なくご支援いただけると嬉しいです。

ファンクラブのお申し込みはコチラ

 

HOLG.jpの運営を手伝って下さる方も募集しています

 ちなみに、小中学生の頃から私の美術の成績は5段階中ずっと2です。全く得意ではありません。絵も驚くほど下手です。

にせぴかちゅう

高校生の時に授業で作ったマグカップ 驚きの品質

 しかしながら、今後、新サービスのロゴやパンフレットなどを作る機会もありますし、ウェブサイトのデザインなども、もっと良くしていく必要があります。もし、「ボランティアで手伝って良いよ!」という方がいらしたら、ぜひHOLGのFacebookアカウントか[email protected]迄ご連絡下さい。
 記事の編集者も不足しています。編集経験をお持ちの方で、「ボランティアで手伝っても良いよ!」という方がいらっしゃれば、助けて頂けたら嬉しいです。

 

2019年はHOLGの活動記事を毎月書きます!

 最近、HOLGの活動や将来像、メディアの運営や戦略について質問をいただく機会が増えました。来年の抱負になるのかもしれませんが、2019年は月に1度、HOLGの活動や方針などについて記事を書こうと思います。
 皆さんからの質問にも記事を通じて回答しますので、質問がある方はHOLGのFacebookアカウントや[email protected]まで気軽にメッセージを下さい。

 

HOLGをご支援いただいている方

 毎月1度記事を書く際に、ファンクラブの支援者のお名前を掲載させていただきます!

 皆さん、今年この一年本当にありがとうございました!よきクリスマスをお過ごしください!

ファンクラブのお申し込みはコチラ

 

▼「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
・地方公務員の活躍を支援する、地方公務員限定のコミュニティです
・時間、場所、費用にとらわれず、月に2回活躍する地方公務員や首長、著名人のお話を聞くことができます
・地方公務員が大手メディアに寄稿することが可能となります

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です
・HOLGの運用の拡大、取材記事を増やすことなどを目的として利用します

▼「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
・地方公務員の活躍を支援する、地方公務員限定のコミュニティです
・時間、場所、費用にとらわれず、月に2回活躍する地方公務員や首長、著名人のお話を聞くことができます
・地方公務員が大手メディアに寄稿することが可能となります

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です
・HOLGの運用の拡大、取材記事を増やすことなどを目的として利用します

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

ネイティブアド



頁トップへ