オリジナル記事

【公務員におすすめのイベント】講演-荒川真帆さん(NHK福岡放送局・記者)「霞が関のリアル」の狙いと目指すもの/「NHK記者のリアル」

荒川真帆さん1(NHK福岡放送局・記者)

(PR)=学びと人脈が自宅で手に入る。全国で300名以上が参加する、地方公務員オンラインサロンの詳細はコチラ

本日は11月17日に行われる地方公務員オンラインサロン開催のイベントの紹介です。

NHKの記者としてお仕事されている荒川さん。有志で「霞が関のリアル」を立ち上げられました。
「霞が関のリアル」は、どのような思いで生まれ、何を目指されているのかをお聞きできればと思っています。また、行政がメディアの考え方を理解することで、より力を発揮できるのではないかと思いますので、記者の方の日ごろの活動や視点もお聞きする予定です。

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

登壇者

荒川真帆さん(NHK福岡放送局・記者)

2008年に記者職でNHK入局。初任地の長崎局、大阪局の府警担当などを経て2015年から5年間 報道局社会部。教育分野を担当。文科省担当時に「天下り」問題、加計学園・公文書問題、汚職事件等々を取材。霞ヶ関周辺を取材しながら「官僚」に焦点を当てたWEB連載「霞ヶ関のリアル」を有志で立ち上げ。ことし9月に福岡局へ配属。新潟県上越市出身。

開催概要

開催日:11月17日(火)21:00~22:00
開催方法:オンライン
※本イベントでは交流会はございません
※参加には「地方公務員オンラインサロン」への参加が必須となっております

ぜひお気軽にご参加ください!

本イベントに参加するには「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みが必要です。
▼地方公務員オンラインサロンのお申し込みはコチラから。

https://camp-fire.jp/projects/view/111482
全国で300名以上が参加。自宅参加OK、月に複数回のウェブセミナーを受けられます

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP