オリジナル記事

「何をやるか」と「誰とやるか」(HOLG活動報告)

20191204掲載(11月報告)TOP(Resized)

(PR)=HOLG.jpが本になりました「なぜ、彼らは『お役所仕事』を変えられたのか?」

(文=HOLG.jp編集長 加藤年紀)

アドラー心理学では「人間の悩みは、全て対人関係の悩みである」そうです。
その言葉を鵜呑みにしていくと、人間が悩みなく幸せに生きていくためには、そういった不幸な人間関係に巻き込まれない環境構築が仕組みとして大切なのだと思います。

『悩み』という言葉にフォーカスすると、人間の幸福において『対人関係』は「衛星要因」のように見えます。一方で、『対人関係』は「動機付け要因」でもあるように思うのです。それは、やりたいことを実行するうえで、素晴らしい方々と時間をともにすることのありがたみを噛みしめた、11月の活動から強く感じたことでした。では、11月の活動をまとめてみたいと思います。

▼11月の活動
-地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード表彰式開催
地方公務員アワード3年目にして初の表彰式を開催しました。反省多き会ですが、初めて受賞者を同僚やご家族、市民の方と祝福することが出来ました。

-ふるさとチョイスAWARD2019 審査員
ふるさと納税というツールで、志の高い人が繋がっている現場を感じることができました。

-NAS(NakanoAfterSix:は中野区役所の職員を中心とした勉強会) ファシリテータ
「地域に出るのは偉いのか」という攻めたタイトルで開催されたイベント。NASとして、記念すべき100回目のイベントということでしたが、とても素敵な会でした。

11月のオンラインサロンのイベント

①11月14日 後藤好邦さん(山形市役所)ウェブセミナー
新著「自治体職員をどう生きるか」出版記念
「30代からの働き方改革 」「自治体職員が30代で磨くべき仕事術」

②11月20日 よんなな会主宰者、脇雅昭さんとオンライン上でポジティブに愚痴る会

③11月25日 書籍出版社の編集者、後藤好邦さんパネルディスカッション
「書籍出版社の編集者に訊く、『著者の探し方』と『著者に求めるモノ』」

④11月28日 小島健志さん(ダイヤモンド社)ウェブセミナー
「電子政府エストニアの正体と現在」「なぜエストニアは電子化が実現できたのか」

12月のオンラインサロンのイベント

①12月5日(木)21:00~22:30 黒瀬啓介さん(LOCUS BRiDGE/元平戸市)
「独立後の活動とフトコロ事情」「辞めたから分かる公務員の素晴らしさ」
kurose②12月12日(木)21:00~22:30 蛯原 健さん(リブライトパートナーズ 代表パートナー)
「テクノロジー産業の現在」「ソーシャルインパクト革命-補助金の対象が投資の対象へ」
ebihara③12月19日(木)21:00~22:00 野口 真史さん(株式会社LIFULL グループデータ戦略部 部長)
「データ戦略とデータ・ドリブン経営とは」「引越しワンストップサービスの構築について」
noguchi

▼オンラインサロンの詳細はコチラをご覧ください。
12月26日より利用金額の改定を行う予定です。26日以前にご参加いただけた場合は現在の金額のまま以降も継続利用が可能です。
https://community.camp-fire.jp/projects/view/111482

地方公務員と連携をしたい自治体・企業・団体へ

現在、地方公務員オンラインでは様々な形で、自治体・企業・団体との連携を深めています。「全国の地方公務員向けに情報発信したい」「全国の地方公務員から知見を獲得したい」、そんな方がいらっしゃいましたら、気軽に「[email protected]」までご連絡ください。サロン参加者にメリットのある連携はいつでも歓迎です!

地方公務員を応援する HOLGファンクラブの方々のご紹介

下記の方々からご支援頂いております。いつもありがとうございます。

野田 伸一郎さん
田中 圭介さん
沢辺 敦志さん
村川 美詠さん
坂元 英毅さん
立花 基さん
森田 浩司さん
山本 享兵さん
池田 真樹さん
吉井 嗣和さん
塩田 貴紀さん
榎 真一さん
綱 辰幸さん
dansyakuさん

▼「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
・地方公務員の活躍を支援する、地方公務員限定のコミュニティです
・時間、場所、費用にとらわれず、月に2回活躍する地方公務員や首長、著名人のお話を聞くことができます
・地方公務員が大手メディアに寄稿することが可能となります

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です
・HOLGの運用の拡大、取材記事を増やすことなどを目的として利用します

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP