オリジナル記事

「地方公務員アワード」「豪華登壇陣のウェブセミナー」の開催!(HOLG活動報告)

活動報告6月画像

(PR)=HOLG.jpが本になりました「なぜ、彼らは『お役所仕事』を変えられたのか?」

(文=HOLG.jp編集長 加藤年紀)

皆さん、こんにちは、こんばんは。6月は急激に熱くなりましたが、体調はいかがでしょうか。今年も各地で災害が懸念されているようですので、お体に気を付けてください。四條畷市長の東修平市長など、市長になった方が等しく口にするのは、災害時の職員の姿には感動するということ。もちろん、災害は望まれない事態ではありますが、そんな素晴らしい公務員の姿がもっともっと知られると良いですね。

「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2019」の推薦受付が開始

今年で3年目かつ、3度目となる「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード」。後援、協賛企業がさらに充実し、例年以上に盛り上げていきたいと思います。

7月7日(日)に応募を締め切りますので、ぜひぜひご推薦いただけたら嬉しいです。受賞者の発表は8月下旬です。楽しみにしていて下さい!

佐久間智之さん、中岡浩さんのインタビュー記事の掲載

大ヒット著書から連続で出版を続ける三芳町の佐久間さん。民間企業の出向を経て、満を持してのインタビューでした。また、有田川町の中岡さんは、町営の水力発電所の建設に漕ぎつけ、地方公務員アワード2018を受賞されました。

お二人に共通するのは突破力。どうしたら物事が進むのかを徹底的に考えて、行動に移されているのが印象的でした。

佐久間智之さんインタビュー「広報誌は町の名刺」

中岡浩さんインタビュー「特命係長として事業推進、6億円以上の利益を見込む」

地方公務員オンラインサロンのウェブセミナー

インタビューを掲載させていただいた、三芳町の佐久間さんがウェブセミナーに登壇。話が明快で、資料がカッコいい、とても勉強になりました。

また、電通の小橋一隆さんも登壇。ブランディングについて、お話しいただきました。小橋さんにはサロンの分科会でもお世話になっていますが、一流企業で活躍する方の知見が広く伝わればと思っています。

7月のサロンのウェブセミナーは、「日本一おかしな公務員」を出版された、山田崇さん。
takashi_yamada

そして、役所の住民対応業務の改善などで、飛ぶ鳥を落とす勢いのグラファー伊原真吾さんが登壇します。
shingo_ihara

また、8月8日(木)には、あの「デフレの正体」、「里山資本主義」の著者、藻谷浩介さんが登壇する予定です。
(Resized)

サロンは今年の1月に始まり丁度半年が経ちました。まだまだ改善の余地はありますが、可能性も眠っていると常々感じます。なお、7月2日には、よんなな会の主宰者である、脇雅昭さんとのオンライン飲み会を開催しました。こちらをシリーズ化して、9月に第2弾が開催されるなど、今後も様々なオリジナルイベントの開催が見込まれています。

また、他団体が主催するイベント動画などを含め、累計35本の動画がアーカイブされています。良かったら、こちらから覗いてくださいね!

地方公務員を応援する HOLGファンクラブの方々のご紹介

下記の方々からご支援頂いております。いつもありがとうございます。

田中 圭介さん
沢辺 敦志さん
村川 美詠さん
坂元 英毅さん
立花 基さん
森田 浩司さん
山本 享兵さん
池田 真樹さん
吉井 嗣和さん
塩田 貴紀さん
榎 真一さん
綱 辰幸さん
dansyakuさん
古林 忠度さん

 

▼「地方公務員オンラインサロン」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111482
・地方公務員の活躍を支援する、地方公務員限定のコミュニティです
・時間、場所、費用にとらわれず、月に2回活躍する地方公務員や首長、著名人のお話を聞くことができます
・地方公務員が大手メディアに寄稿することが可能となります

▼「HOLGファンクラブ」のお申し込みはコチラから
https://camp-fire.jp/projects/view/111465
・月額500円から、地方公務員や地方自治体を支援することが可能です
・HOLGの運用の拡大、取材記事を増やすことなどを目的として利用します

※facebookとTwitterでHOLG.jpの更新情報を受け取れます。

 

ネイティブアド



TOP