「コラム」 一覧

コラム

地方自治体で働く若者たちへ 第5回:共感力【後藤好邦】

コラム 2017/05/16

 連載コラム「地方自治体で働く若者たちへ」も、残すところあと2回となった。前半戦 ...

コラム

地方自治体は「みずほ銀行」以上に若手を登用すべき

コラム 2017/05/09

-みずほ銀行で34歳の支店長が生まれ、最年少の支店長になるという。私の家から車で ...

コラム

地方自治体と「V字回復の経営」

コラム 2017/05/05

「V字回復の経営」の重要な指摘  三枝匡氏の「V字回復の経営」という名著がある。 ...

コラム

スタートアップ部長が行く! 第3話「小学校校舎がスタートアップ拠点に」【今村寛】

コラム 2017/04/19

 この春、突然の人事異動で昨年4月に着任した創業・立地推進部長の職をたった1年で ...

コラム

地方自治体で働く若者たちへ 第4回:つながりを活かした情報収集能力を若いうちから磨いていこう【後藤好邦】

コラム 2017/04/17

 「地方自治体で働く若者たちへ」と題し、自治体の若手職員に対するメッセージを6回 ...

コラム

地方議会と地方行政の関係にもスポーツマンシップを

コラム 2017/04/11

 昨日、4月10日、東京都庁で行われた浜渦氏の記者会見に参加した。内容については ...

コラム

茅ヶ崎市の公式サイトを毎日チェックして感じた、地方自治体の情報発信が歯がゆい話

コラム 2017/04/10

地方自治体は情報発信をしている。しまくっている  最近、自分が住んでいる自治体の ...

コラム

地方自治体で働く若者たちへ 第3回:真の課題を探る問題意識を持とう【後藤好邦】

コラム 2017/03/15

 私にとって、2011年は人生の中でも忘れられない年の1つである。それは2つの大 ...

コラム

地方公務員の副業の可能性~民間企業には公益性がないのだろうか?~

コラム 2017/03/10

 「官民の人材流動化が必要だ」。地方自治体のトップからよく聞く言葉である。流動化 ...

コラム

街の魅力を広報する術を茅ヶ崎に移住した私が書いてみる

コラム 2017/03/09

とある海辺の街の、休日の話  昨年の梅雨の時期に、真っ赤なボディボードが手に入っ ...

コラム

スタートアップ部長が行く! 第2話「狭くて敷居が低いまち・福岡」【今村寛】

コラム 2017/03/02

 企業誘致やスタートアップ支援をやっていて、福岡のまちの魅力としてよく耳にするの ...

コラム

過疎地から見た電子行政【高倉万記子】

コラム 2017/02/21

 世帯状況、所得、保有自動車、土地家屋、水道使用量…自治体は住民の様々なデータを ...

コラム

地方自治体で働く若者たちへ 第2回:コスト意識【後藤好邦】

コラム 2017/02/15

 地方分権一括法の施行(平成12年4月)により、自治体は国からの指示を受けず自ら ...

コラム

これからの働き方を考えたら、地方自治体がまず変わるべきことが見えてきた話

コラム 2017/02/11

「○○代は××しろ」という考え方  最近思うのだが、10年スパンで人生を考えると ...

コラム

スタートアップ部長が行く! 第1話「金庫番からの転身」【今村寛】

コラム 2017/02/02

「福岡市経済観光文化局創業・立地推進部長」  これが私の肩書きである。  起業・ ...

コラム

マイナンバー対応の"いままで"と"これから"【高倉万記子】

コラム 2017/01/25

 怒涛のマイナンバー対応作業もまだ収束してはいないが、ここ最近の動きを振り返りた ...

コラム

地方自治体で働く若者たちへ 第1回:仕事の質を高める第一歩 ~「仕事の目的」を考えよう~【後藤好邦】

コラム 2017/01/19

 厳しい財政状況や多様化する住民ニーズへの対応、国等からの事務権限の移譲に伴う業 ...

コラム

行政任せにしない時代

コラム 2016/12/16

2016/9/16に掲載された「地方自治体におけるNPSの活用」でも少し触れたが ...

コラム

地方行政と共に進める「小網代方式」の自然保護

コラム 2016/11/02

神奈川県の三浦半島に、奇跡の森と呼ばれる「小網代(こあじろ)」というエリアがある ...

コラム

地方に適切な大きさの問題さえ生まれれば。

コラム 2016/10/25

ちょっと古い記事ですが、糸井重里氏が運営する「ほぼ日」の記事で感銘を受けたのでご ...

頁トップへ